JBL、“音のビーム”で立体音響を実現するサウンドバー「Bar 5.0 MultiBeam」

JBL、“音のビーム”で立体音響を実現するサウンドバー「Bar 5.0 MultiBeam」
ハーマンインターナショナルは、独自の技術で没入感の高いサウンドを追求したJBLブランドのサウンドバー「Bar 5.0 MultiBeam」を2月5日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は39,800円。

横幅709mmのコンパクトな本体に、5基のスピーカーユニットと4基のパッシブラジエーター、最大総合出力250Wのデジタルアンプを搭載したオールインワンサウンドバー。JBL独自のMultiBeam技術によるリアルサラウンドと、Dolby Atmosによるバーチャルハイトのハイブリッド式サラウンドサウンドにより、本格的な音の包まれ感と自然な3次元的な空間表現を追求している。「CES 2021」に先がけて海外発表した製品で、国内での発売日と価格が正式に決まった。

MultiBeam技術による「音のビーム」を壁に反射させ、左右後方からサラウンドの音声成分を再現するビームフォーミングスピーカーを2基装備。水平方向の音の拡がりを創出する前方左右チャンネルと、ユーザー後方の音の包まれ感を担うサラウンド左右チャンネル双方の音声成分を担当し、「コンパクトな本体サイズからは想像もできないような広大なサウンドステージを描き出す」としている。

フロント部分には、センタースピーカー、フロント左右用スピーカーを3基並べて搭載。限られた本体の中で最大の振動板面積を獲得できるという48×80mmのレーストラック型ドライバーで、振動板素材にはJBL伝統のペーパーコーンを採用した。「力強さの中にも天然素材ならではの温かみがあり、実存感のあるサウンドを実現する」という。また、独立したセンタースピーカーで、主に人のセリフや歌声など重要な音声信号を担うセンターチャンネルを担当する。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月28日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。