最上もが、妊娠後の心境語る「この子を守らなきゃという気持ちが…」

最上もが、妊娠後の心境語る「この子を守らなきゃという気持ちが…」
でんぱ組.incの元メンバーでタレントの最上もがが出演する、ソニーネットワークコミュニケーションズ「So-net(ソネット)」のWeb動画「やさしい世界」が4日、公開された。最上がソネットのキャラクター「リアルモモ」に扮するシリーズで、ロックバンド・OKAMOTO'Sとのコラボレーション動画第2弾となる。

今回も最上とOKAMOTO'Sのコラボバンド「OKAMOMO’S(オカモモズ)」が登場。動画では、リアルモモがテレビをつけると自分によく似たキャラクターがSNS上の言葉と戦う姿が映し出され、「みんなが信じ合って、感謝し合う、優しい世界になったらいいな」と願うリアルモモの空想世界を描いた。楽曲はOKAMOTO'Sの書き下ろしで、リアルモモの願いをストレートに歌っている。

合わせて、最上の撮影の様子を収めたメイキング動画と、最上、OKAMOTO'Sへのインタビュー動画も公開された。

今回の楽曲のコンセプトは、最上の「もっと優しい世界になったらいいな」というTwitter投稿から誕生した。そのときの心境を聞くと「SNSがコミュニケーションツールのメインとして扱われ始めてから、なんだか『他人に(特に芸能人に)何を言ってもいい』という空気を感じていて、とても哀しくなっていたんです」と吐露し、「芸能人でも一人の人間だし、心がありますし、傷つきます。きっと、面と向かっては言えないであろう酷い言葉も躊躇なくぶつけてくる人が多くて、もう少し一人一人が思いやりをもって、相手の気持ちを考えて優しい世界になったらいいのになあと思ってつぶやきました」と明かした。

あわせて読みたい

最上もがのプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「最上もが、妊娠後の心境語る「この子を守らなきゃという気持ちが…」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    日本は、女性の妊娠がわかって男が逃げた場合でさえ、男ではなく女性を叩く、狂った国。

    0
  • 匿名さん 通報

    障害者を乗せ、ちゃんと身障者マークの場所に停車していたのに京急タクシーに後ろからから怒鳴られた場合でさえ、警察は京急タクシーの肩を持った。犯罪者に味方をする警察。狂った国。

    0
  • 匿名さん 通報

    安倍晋三は人を雇って、性犯罪被害者を猛烈に叩かせ、日本にいられなくした。加害者と安倍晋三は「オトモダチ」。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「最上もが」に関する記事

「最上もが」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「最上もが」の記事

次に読みたい「最上もが」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 最上もが Instagram
  2. 最上もが twitter
  3. 最上もが ゲーム

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。