丸亀製麺、テイクアウト専用「丸亀うどん弁当」4種発売へ

記事まとめ

  • 丸亀製麺は、テイクアウト専用の『丸亀うどん弁当』を発売する。
  • 390円の「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」など全4種。
  • 打ち立てのうどん、天ぷら、おかずが入っている。

丸亀製麺、どこでも食べられる「丸亀うどん弁当」390円から発売

丸亀製麺、どこでも食べられる「丸亀うどん弁当」390円から発売
丸亀製麺は、4月13日より持ち帰り限定の『丸亀うどん弁当』を販売する。提供は「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(390円)、「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(490円)、「4種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(620円)、「2種の天ぷらと定番おかずの肉うどん弁当」(650円)の全4種。販売店舗は全国の「丸亀製麺」と「麺屋通り」。

「丸亀うどん弁当」は、持ち運びやすくだしも袋入りのため、行楽や自宅、職場のランチなど好きな場所で食べられるという。また、ひと箱のなかに丸亀製麺ならではの食感を楽しめる打ち立てのうどん、天ぷら。おかずが入っており、具だくさんなお弁当を楽しめる。

「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(390円)は、ぶっかけうどん(並・冷)が1玉、ちくわ磯辺天、野菜バラ天と、おかずにはきんぴらごぼうと玉子焼きが入る。

えび天が入った「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(490円)は、ぶっかけうどん(並・冷)が1玉、えび天、ちくわ磯辺天、野菜バラ天、きんぴらごぼうと玉子焼きが入る。

鶏もも天が2個入る「4種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(620円)、は、ぶっかけうどん(並・冷)が1玉、鶏もも天2個、えび天、ちくわ磯辺天、野菜バラ天、きんぴらごぼうと玉子焼きが入る。

天ぷらだけでなく、肉うどんのメニューも。「2種の天ぷらと定番おかずの肉うどん弁当」(650円)は、ぶっかけうどん(並・冷)が1玉、肉うどんの「肉」のみと、ちくわ磯辺天、野菜バラ天、きんぴらごぼうと玉子焼きが入る。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月6日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。