キヤノン、「ギガタンク」搭載プリンタにビジネス向け「GXシリーズ」

キヤノン、「ギガタンク」搭載プリンタにビジネス向け「GXシリーズ」
拡大する(全1枚)
キヤノンは4月13日、特大容量タンク「GIGA TANK」(ギガタンク)搭載のインクジェットプリンターに、ビジネス向けの「GXシリーズ」を展開することを発表した。GXシリーズのカラー複合機2機種は5月中旬に発売される。同社オンラインショップでの予定価格は、2段給紙/ファクス機能搭載の「GX7030」が79,750円、1段給紙の「GX6030」が72,050円。

GXシリーズは、幅広いビジネス現場で低コスト/高画質の印刷へのニーズが高まっていることに対応した新製品。GIGA TANKの搭載により、A4文書1ページあたりモノクロ約0.8円/カラー約2.2円の低ランニングコストを実現した。ブラックインクボトル1本分の容量でA4約9,000ページ、同じくカラーインクボトルで約21,000ページの大量印刷が可能だ(いずれもエコノミーモード時)。

全色で新開発の顔料インクを採用しており、小さな文字や両面印刷でも鮮明で裏写りが少なく、印字部にマーカーを引いてもにじみにくい。窓付き封筒やポスター、ラベルなどの多様な用紙に対応し、1台でさまざまな制作物を印刷できる。主な仕様は下記のとおり。

仕様(GX-7030/GX-6030共通)


最高解像度:600×1,200dpi

インク:4色顔料(特大容量タンク)

プリントヘッド:計4,352ノズル(C/M/Y各色1,024ノズル、BK1,280ノズル)

用紙サイズ

後トレイ:A4/A5/A6/B5/レター/リーガル/洋形封筒4号/洋形封筒6号/長形封筒3号/長形封筒4号/商用10号封筒/DL封筒/はがき/郵便往復はがき/L判/KGサイズ/2L判/7"×10"/六切/スクエア(127mm)/ユーザー定義サイズ(幅89~216mm、長さ127~1,200mm)

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。