やよい軒、宮崎の郷土料理「冷汁ととり天の定食」を新発売

やよい軒、宮崎の郷土料理「冷汁ととり天の定食」を新発売
拡大する(全1枚)
プレナスが運営する定食レストラン「やよい軒」では、宮崎の郷土料理である冷汁(ひやじる)に、とり天を組み合わせた「冷汁ととり天の定食」(890円)を6月16日より発売する。

冷汁は、豆腐ときゅうり、氷の入った冷たい味噌仕立ての汁もの。味噌は熟成期間の異なる2種をブレンドすることで、風味豊かで旨味の強い味わいに仕上げているという。

ごはんを入れたり、脂がのった焼きサバをほぐして入れたりすると、夏の食欲がない時でも冷たくさっぱりと食べられる、南国宮崎の知恵がつまった郷土料理だという。サクサクの鶏もも肉のとり天は、爽やかな酸味が効いたぽん酢をつけて食べるのがおすすめとのこと。

また、通常の定食でもみそ汁をプラス180円で冷汁に変更が可能。冷汁(単品)も280円で販売する。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月2日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。