LINE、ビデオ通話にスタンプ機能追加 - 会話中に数秒間だけ表示

LINE、ビデオ通話にスタンプ機能追加 - 会話中に数秒間だけ表示
拡大する(全1枚)
LINEは6月17日、コミュニケーションアプリ「LINE」のビデオ通話に、スタンプ機能を追加した。LINEのバージョン11.9.0以降で利用できる。

LINEのビデオ通話のメニューに、スタンプ機能が加わった。ビデオ通話を開始後、画面下部の「エフェクトマーク」をタップすることで、自分が保有している「スタンプ」の一覧を見られ、使いたいスタンプをタップすると、画面の中央に数秒間表示される。

スタンプ機能を使うことで、相手の会話を遮らずにリアクションでき、会話が盛り上がって発言のタイミングが読めないときなど、コミュニケーションがスムーズに行えるという。また、通話をしながらYouTube動画スマートフォンの画面を一緒見ることができる「みんなで見る」機能でも、スタンプを使ったリアクションを共有できる。

LINEは、スタンプを使いながらビデオ通話を楽しむ体験は、本人だけでなく会話している相手にとっても新感覚の体験を味わえるとしている。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「YouTube」に関する記事

「YouTube」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「YouTube」の記事

次に読みたい「YouTube」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク