スシロー居酒屋「杉玉」の「北海道旨いもの祭」が美味すぎた……

スシロー居酒屋「杉玉」の「北海道旨いもの祭」が美味すぎた……
拡大する(全1枚)
スシロー居酒屋として新鮮な魚を使ったメニューやおつまみを提供している「鮨・酒・肴 杉玉」。スシローでは食べられない希少部位を使ったメニューも提供し、ドリンクやおつまみは329円や439円のものが多く、お手頃価格で食事を楽しめるとあって人気を集めている。

現在は、「北海道 旨いもの祭」が開催されていた。ザンギや十勝豚丼といった北海道名物から北海道産のふぐやいかと、様々なメニューは見ているだけでお腹がすいてくる。今回は「北海道 旨いもの祭」のメニューを全部食べてみることにした。

寿司ネタからおつまみまで北海道を感じるメニュー


まずは「北海道でサラダといえばラーメンサラダ」(439円)から。ユニークなメニューの名前だが、店員さんによると本当に北海道の居酒屋ではラーメンサラダが定番料理らしい。ポン酢ベースにオリーブオイルを合わせたドレッシングにレモンを軽く搾るとさっぱりとした味わいで暑いときでもするすると食べられる。野菜と麺に角切りの豚肉も入っていてボリュームもあった。

続いては「羅臼いかそうめん」(769円)。氷が敷き詰められた升に入っていて、見た目もきれいな一品。北海道の羅臼産のいかを、函館名物のいかそうめんとして仕上げているそうだ。レモンや生姜など薬味も添えられていて、味に変化をつけられるのがうれしいポイント。新鮮ないかはねっとりとしながらも歯ごたえがあり、お酒のつまみとしても最高。

ということで、北海道の日本酒「二世古 辛口特別純米」(439円)と合わせていただいた。二世古は辛口ですっきりとした飲み口。海鮮との相性もよく、きゅっと飲める一杯だ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク