個性とこだわりが光る! 4種の「冷凍カレー」を食べ比べ

個性とこだわりが光る! 4種の「冷凍カレー」を食べ比べ
拡大する(全1枚)
夏になると食べたくなるのがカレー。だが、本当に暑い日は食事の用意すら面倒。そんなときに重宝するのが冷凍カレーだ。

いまや冷凍カレーは百花繚乱。シンプルなドライカレーもあれば、複数のカレーを組み合わせたものもあるし、ライスも白米もあれば五穀米もある。今回は個性とこだわりが光る4種の冷凍カレーを食べ比べてみた。

ニップン「ニップン いまどきごはん 野菜を食べるカレー」


まずは「ニップン いまどきごはん 野菜を食べるカレー」。紙トレー入りなので温めるだけでOKだ。

商品名のとおり、とにかく野菜が多い! 野菜は5種類で、ごろっと感のある揚げなすとかぼちゃ、彩りを添えるブロッコリーと赤ピーマン、さらにれんこんがトッピングされている。しかも食材ごとにベストな固さに調理されており、たとえば、かぼちゃはとろけるやわらかさ、れんこんはシャキシャキした食感に仕上がっている。野菜は100gと量が多く、食べ始めから食べ終わりまで「野菜を食べている!」と実感できた。

カレーのルウは、野菜の甘みがしっかり溶け込んでおり、マイルドな辛さ。チーズのトッピングが、まろやかなコクをプラスしている。

五穀ごはんを使っているのもうれしいポイント。五穀は、大麦(もち麦)・黒米・発芽玄米・もちきび、もちあわ。ごはんにもスパイスを配合しているそうで、やさしい味のカレーと違和感なくなじんでいた。

ニップンの担当者によれば「お客さまからは『いろいろな種類の野菜がたくさん摂れてうれしい』との声が多く届いています」とのこと。前年比150%以上の出荷(伸長率)と売れ行きも好調だという。

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク