“夏の味” 金麦を飲みながら食べる手作りカレーに大満足

“夏の味” 金麦を飲みながら食べる手作りカレーに大満足
拡大する(全1枚)
8月に入り、気温は上昇中。毎日暑くなってきた。夏といえば、カレー。サントリービールとハウス食品は“夏の味”の「金麦」と、「ジャワカレー」「こくまろカレー」をともに楽しんでもらいたいとの思いから、2021年7月5日から「絶対もらえる!夏のあいあいカレー皿」マイレージキャンペーンを実施中。そこで今回は、「金麦によくあう夏のおいしいカレーレシピ」を元に3種類のカレーを作り、それぞれ金麦を飲みながら楽しんでみた。

夏場はスパイシー感や辛さを求める傾向が高まり、気温上昇につれて食卓にカレーが登場する頻度も上がっていくのだとか。なるほど、確かに暑い日の方がカレーを食べたくなる。夏バテ気味で食欲がないときでも、カレーなら一皿でごはん、肉、野菜をバランスよく食べることができて栄養も摂れる。また、色々な食材も自由に使うことができるし、旬の夏野菜もカレーなら手軽に摂ることができる。たくさん作れて家計にも優しいところもうれしい。そんなカレーと、季節に合わせて変わる「金麦」の味は相性抜群だ。

「和香るキーマカレー」と「金麦」


「こくまろカレー」を使ったちょっと変わった和風のキーマカレー。材料にはみじんぎりにした玉ねぎ、なす、たけのこ等を使用。豚ひき肉と共に炒めてさらにおろし生姜、かつお節も入れて煮込んでいると、この時点でかなり和風な香りが漂っている。本当にカレーに合うのかな?と思いつつ「こくまろカレー」を投入。できあがりを見ると、我ながら結構イイ感じ。いただきます、と言いつつまずは「金麦」をひと口グビッ。贅沢麦芽の旨味がしっかり感じられて、後味もすっきり。しっかり喉を潤してからカレーを食べてみた。和食材がちゃんとカレーと調和していて、まろやかで美味い!たけのこの食感もシャクシャクして楽しい。福神漬け的な付け合わせと彩り用に置いたみょうがも、夏らしくてお口代わりにも最適。また「金麦」が飲みたくなる。自己採点:100点
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク