田中圭、中谷美紀をエアエスコート!? 夫婦役で実は「怒られる…」とハラハラ

田中圭、中谷美紀をエアエスコート!? 夫婦役で実は「怒られる…」とハラハラ
拡大する(全1枚)
映画『総理の夫』(9月23日公開)の完成披露試写会舞台挨拶イベントが8日に都内で行われ、田中圭中谷美紀貫地谷しほり工藤阿須加松井愛莉、 嶋田久作、片岡愛之助岸部一徳、河合勇人監督が登場した。

同作は原田マハ氏による『総理の夫 First Gentleman』(実業之日本社文庫)の実写化作。42歳で史上最年少にして史上初の女性総理となった凛子(中谷美紀)の夫で鳥類学者の相馬日和(田中圭)は、史上初のファーストジェントルマンとして担ぎ上げられてしまい、「政界」という未知なる世界で奮闘する。

花火が吹き出る派手な演出で登場したキャスト陣。真っ赤な階段の上段にいた田中と中谷だが、感染症対策のため手に触らないように田中が中谷をエアエスコートして降りてくる。実際に撮影について聞かれると、田中は「中谷さんと夫婦役と言うことで緊張しました。ハラハラしてましたよ」と明かし、中谷は「どういう意味ですか!?」とツッコミ。田中が「悪い意味じゃないんですけど、怒られると思ってました」と告白し、中谷は「悪い意味じゃないですか!」と苦笑していた。

中谷は同作について「当初は日本で女性の総理大臣なんて絶対無理でしょうという意地悪な気持ちで原作と脚本を読ませていただきました。でも凛子が、働く女性が子供を産み育てやすい社会を作るという素敵な理念を持っていて、女性でしたら誰もが願っていることですよね。一人の女性として共感して演じさせていただきましたし、とてもあたたかい、居心地のいい現場でした」と振り返る。さらに中谷が「田中圭さんが、役柄ではとても脇が甘いんですよ。あの、ご本人が脇が甘いというわけじゃないんですよ」と前置くと、田中は「甘くないです」と真剣な表情に。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

田中圭のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「田中圭」に関する記事

「田中圭」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「田中圭」の記事

次に読みたい「田中圭」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク