ビジネス書に訊け! 第166回 私はエスパーじゃない! 思い通りにならないとキレる上司とどうつきあう?

ビジネス書に訊け! 第166回 私はエスパーじゃない! 思い通りにならないとキレる上司とどうつきあう?
拡大する(全1枚)
悩み多きビジネスパーソン。それぞれの悩みに効くビジネス書を、「書評執筆本数日本一」に認定された、作家・書評家の印南敦史さんに選書していただきます。今回は、意見や方針がコロコロ変わる上司に悩まされる人へのビジネス書です。

■今回のお悩み
「上司の方針がコロコロ変わり、それをちゃんと情報共有されない。部下が自分の思い通りにならないとすぐキレてくる。こちらもエスパーではないのでちゃんと方向をその都度教えてもらえてないのに上司の満足通りには動けない」(33歳女性/販売・サービス関連)

意見や方針がコロコロ変わる上司、いるものですよねー。僕も会社員時代、「あとはすべて任せるよ」とこちらに丸投げしておきながら、土壇場になってひっくり返すような上司に悩まされた経験があります。

しかもおっしゃるとおり、そういう上司に限って、思いどおりにならないとキレたりするものだから厄介。「子どもかよ」と呆れたくもなりますが、だからこそ「こちらもエスパーではないので」という表現を使いたくなるご相談者さんの気持ちもわかる気がします。

とはいえ残念なことに、そういう人はなかなか変わらないものでもあります。なぜなら、そもそも自分が悪いという自覚がないから。上司の場合、「それは間違っているぞ」と助言してくれる相手がいないことも考えられますから、なおさらその傾向は強くなるのではないでしょうか?

では、どうすべきか?
○相手を尊重しながら怒りを伝える
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク