『テニミュ』歴代リョーマ集合に、許斐剛「本当に奇跡」柳生、ラップなど映画の見所も

『テニミュ』歴代リョーマ集合に、許斐剛「本当に奇跡」柳生、ラップなど映画の見所も
拡大する(全1枚)
映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』公開記念第2弾舞台挨拶 全員リョーマ! が11日に都内で行われ、許斐剛(原作・製作総指揮)、柳浩太郎(初代リョーマ役)、KIMERU(初代不二周助役、初代リョーマ代役)、阪本奨悟(4代目リョーマ役)、高橋龍輝(5代目リョーマ役)、小越勇輝(6代目・7代目リョーマ役)、古田一紀(8代目リョーマ役)、阿久津仁愛(9代目・10代目リョーマ役)、今牧輝琉(現リョーマ役)が登場した。

同作は許斐剛による人気漫画『テニスの王子様』の初の劇場3DCGアニメーション作品。全国大会決勝の死闘を制した3日後、越前リョーマは更なる高みを目指して武者修行のために単身渡米するが、家族旅行で来ていた同級生の竜崎乃が、ギャングに絡まれている場面に遭遇する。彼女を助けようと放ったボールがきっかけで、リョーマと桜乃はタイムスリップしてしまい、若き父・越前南次郎と行動を共にすることになる。

今回、ミュージカル『テニスの王子様』の歴代&現・越前リョーマ役キャスト8名が初めて揃うこととなったが、オファーすると各キャストすぐに出演の返事がきたという。許斐は「感無量だね。本当に嬉しいよ。みんなリョーマの面影があるんだ」としみじみし、古田は「不思議ですけど、各々は顔が似てないんです。でも、皆リョーマに見える」と8人が集合した写真に感慨深い様子。またこの日は2代目リョーマ役・
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Prince」に関する記事

「Prince」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Prince」の記事

次に読みたい「Prince」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク