watchOS 8も9月21日正式リリース、iOS/iPadOS 15と同じタイミングで

watchOS 8も9月21日正式リリース、iOS/iPadOS 15と同じタイミングで
拡大する(全1枚)
アップルは9月15日、同社のスマートウォッチ「Apple Watch」向けOS「watchOS 8」の提供日を9月21日と発表した。watchOS 8は2021年6月に開発者向けイベント「WWDC21」で発表された際、同年秋頃の提供とされていた。

watchOS 8は、Apple Watch向けOSの次期バージョン。ウォッチフェイスの「写真」デザインを改良し、Phoneで撮ったポートレートモード写真を文字盤に設定できるようになったほか、写真のシェアをより手軽な操作で行えるようになった。また、呼吸アプリを「マインドフルネス」という名前に変更し、短時間の集中を促す「リフレクト」機能などを新搭載する。

watchOS 8の利用には、iOS 15以降を搭載したiPhone 6s以降と、Apple Watchの以下いずれかのモデルが必要となる。

Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 4
Apple Watch Series 5
Apple Watch SE
Apple Watch Series 6
Apple Watch Series 7

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク