稲葉友、初の単独オンラインイベント開催「ひたすらに喋らせていただく」

稲葉友、初の単独オンラインイベント開催「ひたすらに喋らせていただく」
拡大する(全1枚)
俳優の稲葉友が、10月2日にオンラインファンイベント「話はかわるけど」を開催することが決定した。

稲葉のファンイベント開催は、昨年3月のリアルイベントから約1年半ぶりで、単独では初のオンラインイベントとなる。2部の生配信と個別特典会で構成され、第1部生配信はファンクラブ会員以外も視聴可能だ。

現在、第1部の生配信で参加者と共に楽しめる企画を考案中。またゲストとして、10月27日より浅草九劇にて公演予定の稲葉友企画舞台『ともだちが来た』に出演の大鶴佐助泉澤祐希が登場する。舞台が実現するに至った経緯や稽古中の秘話など、3人のリアルトークも必見。

第2部の生配信では、稲葉が参加者からの質問に対してひたすら答えていくイベント恒例企画を実施予定。こちらはファンクラブ会員限定の生配信で、オンライン上でのやり取りを楽しめる内容となっている。

そして、全2部の生配信終了後には、ファンクラブ会員限定の個別特典会を開催する。特典会では、稲葉と画面越しに約30秒間のテレビ通話ができ、2ショット撮影が可能なスクリーンショットタイムが最後に設けられている。

本人コメントは以下の通り。

■稲葉友
何から語り始めて何を語って終わるのか、今のところ全く分かっておりません。しかし、ひたすらに喋らせていただくことになるのでしょう。オンラインではありますが、関わりながら展開されていくイベント特有のあの空気が大好きです。今回も集まってくださる皆様と、優しい優しい世界に出来ますように。一緒に作れたら幸いです、よろしくお願いします。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

大鶴佐助のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「大鶴佐助」に関する記事

「大鶴佐助」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大鶴佐助」の記事

次に読みたい「大鶴佐助」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク