フォッシル、血中酸素測定センサー搭載の第6世代スマートウォッチ発売

フォッシル、血中酸素測定センサー搭載の第6世代スマートウォッチ発売
拡大する(全1枚)
フォッシルジャパンは9月27日、スマートウォッチコレクション第6世代となる「ジェネレーション 6 タッチスクリーンスマートウォッチ」(以下、Gen6)を発売した。ラインナップは44mm径(4モデル)と42mm径(3モデル)で、価格は38,500円~39,600円。

1.28インチのカラーAMOLEDタッチディスプレイを搭載し、日々の活動量やフィットネス、睡眠状況などを計測できるスマートウォッチ。新たにSpO2センサーを搭載し、血中酸素飽和度の推定値を計測できるようになった。

SoCはQualcomm Snapdragon Wear 4100+プラットフォームを採用。アプリの読み込み時間が速く、応答性も高いほか、低い消費電力も特徴という。この効率的な電力消費と、フォッシルグループが開発したスマートバッテリーモードの組み合わせにより、Gen6のバッテリー駆動時間は24時間を超え、充電時は30分間で約80%まで回復するという。

本体は3ATMの防水仕様。メモリは1GB、ストレージは8GB。心拍センサーもアップグレードし、トラッキングの継続性と精度が向上している。そのほかの内蔵センサー類は、加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、高度計、アンビエントライトなど。

スマートフォンとの接続はBluetooth 5.0。AndroidとiOSに対応し、通話の発信や応答が可能。オペレーティングシステムはWear OS by Googleをサポートする。

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク