米国発「ドランク エレファント」が初上陸! "成分引き算主義"のスキンケア
拡大する(全1枚)
資生堂ジャパンは10月1日、日本初上陸のスキンケアブランド「ドランク エレファント」の製品を「三越伊勢丹のオンラインストア meeco」「イセタン ミラー ルミネ新宿店」「イセタン ミラー ららぽーとTOKYO-BAY店」で販売開始する。

ドランク エレファントは、米国テキサス州ヒューストン出身の4児の母親でもあるティファニー・マスターソン氏が2013年に立ち上げたブランド。

ブランドフィロソフィーの中心にあるのは、「製品からどの原料を排除するかも、どの原料を使うかと同じくらい重要である」という信念。すべての製品において、6種の原料(エッセンシャルオイル、アルコール(エタノール)、シリコーン、紫外線吸収剤、香料/染料、界面活性剤(SLS))は配合していない。

また、全製品刺激になりにくいpHレベルに調整されており、簡単に混ざり合い、なじみやすいため、毎日カスタマイズされたスキンケアルーティン「手のひらスムージー」を楽しむことができる。

製品は、約1カ月使える6種のスキンケア製品のスターターキット「ドランク エレファント ザ リトルズ 5.0」(8,910円)、夜用のジェル状美容液「ドランク エレファント ティーエルシー フランブース グリコリック ナイトセラム」(1万670円)、オイル状保湿液「ドランク エレファント バージンマルラ ラグジュアリー フェイシャルオイル 30mL」(8,470円)、保湿液「ドランク エレファント ビーハイドラ インテンシブ ハイドレーションセラム」(5,610円)など。

ブランドの世界観と合わせてユニークなスキンケアルーティン「手のひらスムージー」を体験できる期間限定ポップアップショップ「ドランク イン トーキョー [Drunk in Tokyo] 」を10月6日~19日の期間限定で「伊勢丹新宿店」にてオープンする。

10月1日~12月26日の期間限定で、「イセタン ミラー 東京ミッドタウン日比谷店」「イセタン ミラー テラスモール湘南店」でも期間限定販売している。