AKB48横山由依、卒業メモリアルブック発売「私の12年が詰まった一冊」

AKB48横山由依、卒業メモリアルブック発売「私の12年が詰まった一冊」
拡大する(全1枚)
アイドルグループ・AKB48からの卒業を発表している横山由依が、11月27日に卒業メモリアルブック『タイトル未定』(光文社 2,200円/132ページ B5判)を発売することがわかった。

2009年にAKB48に加入し、2015年12月~2019年3月まで同グループ2代目総監督を務めた横山が今年9月、12月9日に卒業することを発表。

卒業を記念して発売される同メモリアルブックには、60ページに及ぶ撮り下ろしに加え、12年間の軌跡を振り返る「ゆいはんHISTORY」や1万字インタビュー、現総監督の向井地美音や秋元康氏との対談も収録予定。横山の12年間を凝縮した内容になっている。

撮り下ろしでは、通い慣れたAKB48のレッスン場で自前のレッスン着姿を撮影し、「私といえば、青のジャージーというほどこれを着てレッスンしました(笑)」と当時を振り返る。握手会で幾度となく訪れた幕張メッセの近くのビーチでの撮影では、「こんなにきれいな海が近くにあったんですね。海が大好きなので、卒業メモリアルブックの撮影で来れて嬉しかったです」と感激していた。

本人コメントは以下の通り。

■横山由依
卒業のメモリアルブックを出すことが決まって本当に嬉しいです。通い詰めたレッスン場やレコーディングスタジオ、劇場など思い出の場所を巡りながら撮影したり、私の12年の思いがぎゅっと詰まった一冊になっています。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク