マック新作「はみトリチ」のパティは本当に1.3倍以上あるの?「濃厚白ダブチ」と食べ比べてみた

マック新作「はみトリチ」のパティは本当に1.3倍以上あるの?「濃厚白ダブチ」と食べ比べてみた
拡大する(全1枚)
マクドナルドでは、10月27日より期間限定でダブルチーズバーガーこと「ダブチ」のシリーズが販売されます。昨年も販売した「辛ダブチ」に加えて、新商品として「濃厚白ダブチ」そして「ダブチ」史上最大ボリュームの「はみトリチ」、朝マックでは「ダブチソーセージマフィン」が登場。

今回は、ボリューミーな「ダブチ」シリーズの中でも気になる新作「はみトリチ」「濃厚白ダブチ」の実食レポートをお届けします。

○まずは「濃厚白ダブチ」から実食!

今回の新作のひとつ「濃厚白ダブチ」(390円)。先日まで発売していた「濃厚とろ~り月見」といい、マクドナルドでは濃厚ブームが来ているのでしょうか……。とはいえ、寒くなってくるとトロトロ食感の濃いチーズが入った食べ物は恋しくなるものです。

パッケージを開けると、白いソースがたっぷり。そしてチーズの濃厚な香りがブワッと広がります。

熱さでチーズがとろけてソースと一体化しており、どこがチーズでどこがソースなのかわからない状態に……。

後ほど紹介する、「ダブチ」シリーズでは最大のボリュームだという「はみトリチ」のサイズ感も気になるので、比較対象としてパティのサイズも測っておきます。「濃厚白ダブチ」は通常のパティを使っているようで、サイズは直径約7.6cmでした。

「濃厚白ダブチ」は、ホワイトチェダーチーズが2枚、さらにモントレージャックチーズソースがサンドされています。
モントレージャックチーズは、アメリカではポピュラーなチーズで、クセがなく食べやすいことが特徴のチーズだそう。通常の「ダブルチーズバーガー」は黄色いチェダーチーズを使用していますが、白いホワイトチェダーチーズと白いチーズソースは、なんとなく冬らしい印象も感じます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク