Roborock、吸い掃除と水拭き掃除が可能な高コスパのロボット掃除機

Roborock、吸い掃除と水拭き掃除が可能な高コスパのロボット掃除機
拡大する(全1枚)
Beijing Roborock Technologyは10月28日、水拭きも可能なロボット掃除機「Roborock E5」を発表した。10月末から発売する。価格は57,200円。本体カラーはホワイトとブラック。

Roborock E5は、吸引と水拭きの掃除が同時に実行できるロボット掃除機。2,500Paという強力な吸引力を備えたほか、Wジャイロスコープや内部マップによる規則正しい効率的なルート掃除機能を実装している。スマホアプリにも対応し、基本性能に優れながら価格を抑えた点が特徴。スマホがなくても基本的な操作が可能なリモコンを付属する。

上記のWジャイロスコープに加えて、モーショントラッキングなど各種センサーを搭載。直線的な動きで掃除しながら内部マップを作成するため、ムダを減らした規則的な動きによって部屋の隅までキレイにするとしている。カーペットを検知すると、吸引力が自動で「最大」になるカーペットモードを備える。

電源は内蔵の5,200mAhリチウムバッテリー。吸引掃除の連続稼働は約200分となっている。バッテリー容量が少なくなると掃除を一時中断して充電ドックに戻り、充電が終わると中断した地点から掃除を再開。これらは自動的な動作だ。

水拭き掃除は2段階の水量設定ができ、一度の掃除範囲は最大で約150平方メートル。本体内のダストボックス容量は640ml。モップクロス、エアフィルター、ダストボックスは取り外して水洗いが可能。本体サイズは直径35×H9.05cm、重さは約3.0kg。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ロボット」に関する記事

「ロボット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ロボット」の記事

次に読みたい「ロボット」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク