INI、デビュー日を迎え「夢のよう」 MINIに感謝「恩返しをしていきたい」

INI、デビュー日を迎え「夢のよう」 MINIに感謝「恩返しをしていきたい」
拡大する(全1枚)
グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)が3日、都内でデビューシングル「A」リリース記念生配イベントを開催。イベント後に報道陣に向けて、デビューを迎えた喜びやイベントの感想、今後の目標などを語った。

INIは、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で、視聴者である“国民プロデューサー”の投票により選ばれた11人(池崎理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、高塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅)で結成。グループ名には、“PRODUCE 101 JAPAN SEASON2で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)と繋がり合う(Network)”という意味が込められている。

デビューを迎え、木村は「僕たちは『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から結成されたグループ。それを受ける前までは一般人として過ごしてして、今このようにデビューを迎えられることが本当に夢のようで、今の配信を通してやっとデビューしたんだなと実感が湧いてきました」と心境を告白。「MINI(INIのファン)の皆さんがずっと僕たちをこの日まで待っていてくださったことにも感謝していますし、これからはMINIの皆さんに恩返しをしていきたいですし これからもっともっと大きくなっていろんな方に知っていたただいて、元気や勇気や、何かを伝えられるようなグループになっていきたい」と抱負を語った。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

信のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「信」に関する記事

「信」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「信」の記事

次に読みたい「信」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク