サンコー、USB電源でコンビニおにぎりを温める「USBおにぎりウォーマー」

サンコー、USB電源でコンビニおにぎりを温める「USBおにぎりウォーマー」
拡大する(全1枚)
サンコーは11月19日に、内蔵ヒーターでおにぎりを温める手のひらサイズの機器「USBおにぎりウォーマー(TK OGW21B R)」を発売する。価格は2,480円。オンラインショップで予約を受け付けている。

2021年版のUSBおにぎりウォーマーは、初代から数えて3代目。2014年発売の前モデルと比べてヒーター温度が上がり(60℃ → 60~80℃)、より温めやすくなった。電源はUSBで供給し、コネクタはUSB Type-A、ケーブル長は約90cm。電源仕様は5V/1.5Aとなり、モバイルバッテリーも使える。

コンビニで売られているおにぎり専用となり、素手で握ったおにぎりは雑菌が繁殖する可能性があるため使ってはいけない。本体サイズは幅80×高さ95×奥行50mm、重さは80gで、一般的なサイズのおにぎりを包装されたまま入れて温めるが、大きなサイズのおにぎりは入らない。サンコーのWebサイトによると、温める前の温度が24℃のおにぎりを約30分間温めると、約35℃になる。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク