井ノ原快彦、V6解散後の心境を明かし岡田准一の誕生日も紹介「今日イチの拍手」

井ノ原快彦、V6解散後の心境を明かし岡田准一の誕生日も紹介「今日イチの拍手」
拡大する(全1枚)
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』(11月5日公開)の大ひっと御礼舞台挨拶が18日に都内で行われ、井ノ原快彦、大森貴弘監督、すみっコ(とかげ、とんかつ、えびふらいのしっぽ)が登場した。

同作は「たれぱんだ」「リラックマ」などで知られるサンエックスのキャラクターで、「日本キャラクター大賞2019」グランプリを受賞するなど人気の「すみっコ」映画第2弾。「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。 魔法使いたちが町にやってきて、夢を叶えてくれる」という伝説のとおり、すみっコたちの町に魔法使いの5人きょうだいが舞い下りてきたことによって起こる騒動を描く。

11月1日にV6の解散を迎えた井ノ原は「グループを組んだことはあったんですけど、解散したのは初めてだったから、どんな感じだろうとずっと思ってたんですけども、何だろう? 学校を卒業しても学校が残ってるみたいな……うまいこと言えないですけど、『卒業してみんな離れ離れでも、学校はあるからな』みたいな。そんな存在で残っている感じがします」と心境を吐露する。さらに「今日は岡田くんの誕生日なんですよ」と紹介すると、会場から拍手が沸き起こり「今日イチの拍手出ました」と笑顔を見せた。

井ノ原は今回初対面となった「えびふらいのしっぽ」を触り続け「甲殻類なんでね、油も使ってて、ちょっとベタベタしますね」と感想を述べる。前から"推し"だと公言しており「僕はエビフライのしっぽを必ず食べる派なので、残す人の気持ちがわからない」と語る井ノ原は、「改めて見直してみたらえびふらいのしっぽはちょっとみんなより小さいじゃないですか。どういう感じで来るんだと思ったら、やっぱりちょっとちっちゃかったから、安心しました」と喜ぶ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

井ノ原快彦のプロフィールを見る
マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「井ノ原快彦」に関する記事

「井ノ原快彦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「井ノ原快彦」の記事

次に読みたい「井ノ原快彦」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク