『ミシュランガイド東京 2022』発表! 36料理カテゴリー、432軒を掲載

『ミシュランガイド東京 2022』発表! 36料理カテゴリー、432軒を掲載
拡大する(全1枚)
フランスのタイヤメーカーである日本ミシュランタイヤは12月3日、厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介する 『ミシュランガイド東京 2022』(3,498円)を発売する。それに先駆けて11月30日、東京の全セレクションが発表された。

○三つ星12軒は昨年の評価を維持

「ミシュランガイド東京」はアジアで初めてのミシュランガイドとして発行し、今年で15周年を迎えた。「東京はその星の多さからも明らかなように、世界最大の美食都市であることを毎年証明しています。今年も、豊かな食文化を反映した素晴らしいセレクションとなりました」と日本ミシュランタイヤ代表取締役社長の須藤 元氏。

今年は、36料理カテゴリー、総掲載数432軒を掲載。三つ星は12軒すべてが昨年の評価を維持し、そのうち3軒「かんだ」「カンテサンス」「ジョ エル・ロブション」は2008年版以来15年連続の掲載となる。いずれも持続可能なガストロノミーへの意識も高く、環境保全を実践しつつ、芸術の域に達した卓越した料理を提供し続けているという。

二つ星は41軒、一つ星は150軒、ビブグルマンは229軒だった。新規掲載店は55軒と、変化が速い東京の特徴を今年も反映した。

一つ星から二つ星に評価の上がった飲食店・レストランは、フランス料理「アサヒナガストロノーム」、フランス料理「クローニー」、寿司「日本橋蛎殻町 すぎた」の3軒。一つ星の新規掲載店は日本料理「空花」やフランス料理「ヌー トウキョウ」など20軒。ビブグルマンの新規掲載店は、「立喰い寿司あきら」、日本料理「かつお食堂」など35軒。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク