上矢えり奈、30歳を記念した写真集で初Tバック「案外イケる!」
拡大する(全1枚)
タレントでグラビアアイドルの上矢えり奈がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで写真集『fam!』(発売中 2,640円税込 自主制作)の発売記念イベントを行った。

仮面女子の元メンバーで同グループを卒業した後は現在の芸名に改名して現在はタレント業やYouTuberとしても活躍している上矢えり奈。そんな彼女の同写真集は30歳を記念して自社出版で制作されたもので、上矢の願望でもある沖縄でロケが行われ、これまでの集大成ともいえる1冊となっている。

写真集でも着用したというカラフルな水着姿でイベント会場に登場した上矢は「30歳の記念として作品に残したいと思い、写真集を出すことになりました。自分的には大満足です。久し振りにグラビア的なことをやり、沖縄で撮影したいという願望も叶えられましたし30歳の集大成を込められたと思っています」と作品の出来に自信を見せた。

続けて、「20代の時にファンになってくださった方も最近ファンになってくださった方も含め、皆さんに温かい気持ちになってくれたらという意味を込めて作らせていただきました」と上矢が撮影時に出来るすべてのことをしたといい、「今回は初めて写真集でTバックにも挑戦しました。お尻を出したことがなかったのでめちゃくちゃ緊張したし出来るまで心配しましたが案外イケるかな? と思いました。やって良かったです」と胸を張った。

同写真集で久々のグラビアを披露した上矢。「復活という考えではないです。今回は30歳の記念ということで今の自分を残したいという気持ちで脱ぎましたし、ちょっと違う感じだと思います」とグラビア復活には否定的で、「今後はもうちょっとバラエティとかタレント寄りの活動をしていきたいと思っています」と脱グラビアを宣言。その彼女は現在、You Tubeでも活躍しているが、「バイクも好きなので、そっちの方面でも活動していけたらと思っています」と話していた。