コロナ禍の2021年冬ボーナス、みんなの使い道は? 4位には「資産運用」も
拡大する(全1枚)
年末にボーナスが支給され、気持ちも懐もホクホク。しかし、収束の目処が立たないコロナ禍の現在、ボーナスの使い方はこれまでと多少変わっているのではないでしょうか?そこで今回はマイナビニュース会員501名に「2021年冬ボーナス」についてアンケート。例年と変わらず支給されたのか、どのような使い道を予定しているのか聞いてみました。

Q.あなたの会社にボーナス制度はありますか?

・はい……87.2%
・いいえ……12.8%

自身が勤務している会社にボーナス制度があるか尋ねたところ、87.2%が「ある」と答えました。しかし、業績によってはボーナスが出ない会社もあるようです。そこで、依然として新型コロナの流行が続く2021年冬期、ボーナスが支給されたか尋ねてみました。

Q.2021年冬のボーナスは出ましたか?

・はい……85.6%
・いいえ……12.6%
・元々冬はボーナスがない……1.8%

2021年冬期のボーナスが出たと回答した人は85.6%。こちらも9割近くとほとんどが支給されたと答えています。「ボーナスが出なかった」という回答は12.6%、「もともと冬のボーナスは支給されない」という回答は1.8%でした。

Q.2021年冬のボーナスは何に使いましたか?もしくは使う予定ですか?

1位 預貯金……50.8%
2位 生活費の補填……27.0%
3位 趣味・娯楽費……22.2%
4位 金融商品の購入(投資・資産運用など)……17.4%