2021年11月中古マンション価格ランキング100 - 上位は東京都が占める中、13位にはランクインしたのは?
拡大する(全1枚)
ワンノブアカインドは、同社が運営するマンション情報サイト「マンションレビュー」の保有データをもとに、2021年11月の全国市区町村における中古マンション相場を調査。坪単価をベースに算出した「中古マンション価格」のランキングおよび首都圏や大阪など主要エリアでの相場推移などを12月27日に発表した。なお、中古マンション価格は、同社が保有する中古マンションの販売履歴データを元に「坪単価」を算出し、70平米での価格に換算した推定価格となる。(※2021年12月2日現在の自社データより算出)

はじめに、全国市区町村 中古マンション価格ランキングにおける全国1位は「東京都港区」の9,733万7,200円。坪単価は459万6,800円で、前月比マイナス8万7,000円。次いで「東京都千代田区」、「東京都渋谷区」で3区とも前月と比べて坪単価がやや下落した。

特筆すべきトピックとして上位は東京都が占めるなか、13位に武蔵小杉のある「神奈川県川崎市中原区」がランクイン。また、100位以内に入った首都圏以外のエリアとしては「愛知県名古屋市中区」(59位)3,214万7,900円、「京都府京都市中京区」(24位)4,593万7,000円、「広島県広島市中区」(71位)2,846万5,600円、「沖縄県那覇市」(62位)3,135万1,700円の4エリアがあがった。

続いては、全国エリア別 中古マンション価格ランキングを発表。各エリアでの1位の市区町村は次の通りとなった。