1月11日は一粒万倍日×天赦日×甲子重なる最強開運日! 恋愛・仕事・金運アップの方法を解説

1月11日は一粒万倍日×天赦日×甲子重なる最強開運日! 恋愛・仕事・金運アップの方法を解説
拡大する(全1枚)
"陽"のエネルギーを持つ奇数は災いとなる邪気を払い、幸運を引き寄せる強いパワーがあるとされています。それに加え1月11日は、縁起が良いとされる一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、天赦日(てんしゃび)、甲子(きのえね)が重なる最強の大開運日となります。ここでは1月11日の解説や、運を味方につけるアクションを紹介していきます。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは? 

一粒万倍日とは田植えからはじめ、稲が大きく成長し収穫の時を迎えるように、はじめは小さくともコツコツ続けることで、何倍にもなって自分に利益が返ってくる大変縁起のいい日です。つまり、大きな目標に向かって一歩を踏み出すには最良の日となります。
天赦日(てんしゃび)とは?

すべての神さまが天に昇り、天のエネルギーが万物を覆うことで、一切を許される日が「天赦日」です。少々不安なことがあったとしても、すべてが許され、災いを被る心配がなくなります。物事をはじめるとき、リスクを最小限に抑えることができるので何をやっても上手くいく強運日なのです。
甲子(きのえね)の日とは?

甲子の日とは、十干の初め甲と十二支の初めの子が合致する日。60日に一度巡ってくる甲子の日にはじめたことは長続きするといわれ、縁起がとてもよいとされています。財運・商売繁盛の神、大黒天さまともご縁の深い日でもあります。
1月11日、大大大吉日に開運する方法

前述の通り縁起のよい日が重なる最強の大開運日は、新しく何かをはじめるにはもってこい。大きなライフイベントはもちろん、日々の小さなことでも大丈夫です。ぜひ何かをスタートさせてみましょう。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク