グランドセイコー、新型スプリングドライブ搭載のレギュラーモデル
拡大する(全1枚)
セイコーウオッチの高級ブランド「グランドセイコー」から、最新のスプリングドライブムーブメント「キャリバー 9RA2」を搭載した新作「<グランドセイコー> Evolution 9 Collection スプリングドライブ 5 Days(SLGA009)」が登場する。発売は2月11日、価格は1,045,000円。

キャリバー 9RA2は2021年ローンチの最新ムーブメントで、これまでグランドセイコーの限定モデルに採用されてきた。今回のSLGA009は、グランドセイコーのレギュラーモデルとして初めてキャリバー 9RA2を搭載したモデルとなる。

SLGA009は、スプリングドライブを手がける「信州 時の匠工房」の近くにある広大な白樺林からインスピレーションを受けたというデザイン。ダイヤルの繊細な型打ち模様によって雪深い白樺林の情景を表現し、音を立てず滑るように動くテンパーブルーの秒針によって、静寂の中でも確かな時の流れを感じさせるスプリングドライブの世界観を具現化したとしている。

また、SLGA009は「グランドセイコー エボリューション9 コレクション」の一員でもある。これは2020年に登場した新しいコレクションで、グランドセイコーが編み出したとう9つのデザインルールに則ったものだ。グランドセイコー エボリューション9 スタイルの詳細はグランドセイコーのWebサイトを参照のこと。

ケースとブレスレットの素材はステンレススチール、ケースサイズは横40×縦47.6×厚さ11.8mm、風防は内面無反射コーティングのデュアルカーブサファイアガラス、裏ぶたはサファイアガラスのシースルーバック、防水性能は10気圧。キャリバー 9RA2のパワーリザーブは約120時間。