【実食】丸亀製麺の期間限定「新 鴨ねぎうどん」が今年はパワーアップしている!?

【実食】丸亀製麺の期間限定「新 鴨ねぎうどん」が今年はパワーアップしている!?
拡大する(全1枚)
人気うどんチェーン店「丸亀製麺」では、1月25日から冬の定番「鴨ねぎうどん」の販売を開始しました。今年は「新 鴨ねぎうどん」としてパワーアップしたそう。実際に食べてきました。

さらにおいしくなった「新 鴨ねぎうどん」

「鴨ねぎうどん」は毎年冬になると登場する丸亀製麺の定番メニューで、鴨肉とねぎが入った温かいうどんです。価格は並690円、大810円、得930円。店内限定の商品で、持ち帰りはできません。

今年は、一部具材がリニューアル! 一味違った鴨ねぎうどんを味わえます。

まず注目するのは、大きくゴロゴロと入っている鴨肉。今年は、合鴨もも肉を使用しているそうで、食べ応えがあり、ジューシーなお肉でした。甘辛く味付けがされていて、お肉単体で食べても、最後の一口までしっかりと味が染みています。

白ねぎは、太くて甘みのあるねぎでした。こんがり焼き目がついているので香ばしく、出汁と絡んで旨みをじっくり味わえます。とろっとしながらも食感もあるねぎは、鴨肉に負けない存在感。

そして、新しい具材として加わったのがまいたけ。シャキッと歯切れのある食感で、出汁が染みています。鴨のもも肉、焼き白ねぎ、まいたけと、どれも具材が大きく食べ応えがあり、お腹いっぱいになれました。

出汁は、かけうどんなどの出汁とは違い、醤油ベースのコク深い旨みを感じました。醤油がきいているので、甘みもありつつ、鴨肉やまいたけの旨みが染み出して深みのある味わいに。ごはんを入れて雑炊にするのもおいしそう……。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク