「メルカリ寄付」で火山噴火の被害を受けたトンガへの支援を受付開始

「メルカリ寄付」で火山噴火の被害を受けたトンガへの支援を受付開始
拡大する(全1枚)
メルカリは1月28日より、メルペイ残高を自治体などに寄付できる「メルカリ寄付」の寄付先として「日本財団(トンガ救援基金)」を追加したと発表した。この基金への寄付を通じて、火山噴火の被害を受けたトンガ王国への支援ができるようになった。

「メルカリ寄付」は、2020年9月にリリースされた、メルカリの売上金を災害支援・環境支援・文化支援などの社会貢献や自治体活動などに役立てられる機能。「メルカリ」のアプリから「カテゴリー」の「メルカリ寄付」をタップし、寄付先を選択して寄付金額を指定するだけで寄付を行える。「メルカリ寄付」で寄付できるのは売上金などからチャージされたメルペイ残高のみで、有償/無償を問わずポイントの利用はできない。

今回寄付先として追加された日本財団のトンガ救援基金は、寄付金の使い道を「赤十字社を通じてトンガ王国への支援に活用」するとしている。トンガ王国への支援活動の終了後は、残金を国内外の災害や社会課題の解決のために活用するという。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

マイナビニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メルカリ」に関する記事

「メルカリ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メルカリ」の記事

次に読みたい「メルカリ」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク