自宅で海外旅行気分! シンガポール航空にインスパイアされた食事セットを発売
拡大する(全1枚)
双日ロイヤルインフライトケイタリングとシンガポール航空は2月10日、"シンガポール航空にインスパイアされたメニュー(Meals Inspired by Singapore Airlines)"がテーマとなる特別な食事セット4種を、一部の実店舗やイベント、オンラインショップにて、数量限定で発売した。

提供するメニューは、両社が緊密に連携を行いながらこだわって考案した食事セット。すべてのメニューは、シンガポール航空のこだわりのメニューをもとに新たに考案した。

ビジネスクラススタイルのアジアメニューまたはウェスタンメニュー、エコノミークラススタイルのアジアメニューまたはウェスタンメニューの全4種類を用意する。

ビジネスクラスの「アジアメニュー」(税別9,400 円)は、前菜2種(「ロブスターと白身魚のテリーヌ 野菜マリネ添え」「プロシュートとポークテリーヌ 3種のきのこマリネ添え」)と、 メイン2種(「シンガポール風チキンライス 2種のソースで」「シーフードの XO醤ソース エッグヌードル添え」)のセット。

ビジネスクラスの「ウェスタンメニュー」(税別1万1,400円)は、前菜2種(「ロブスターと白身魚のテリーヌ 野菜マリネ添え」「プロシュートとポークテリーヌ 3種のきのこマリネ添え」)、メイン2種(「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み きのこと野菜のソテー添え」「ローストチキンのオレンジ風味デミソース マッシュポテト添え」)のセット。