板尾創路、息子役の川西拓実に「とても好感」 JO1初主演ドラマ全キャスト発表
拡大する(全1枚)
グローバルボーイズグループ・JO1の初主演ドラマ『ショート・プログラム』の新たな出演者が22日に発表され、筒井真理子板尾創路らの出演が明らかになった。

2019年の結成から3年目に突入し、アーティスト活動や多方面でもさらなる活躍をみせるJO1。メンバー11人全員が主人公となるあだち充原作の初主演ドラマ『ショート・プログラム』(3月1日よりAmazon Prime Videoにて独占配信)は、一話読切の短編集。あだち充氏ならではの青春感や切なさがふんだんに注ぎ込まれた作品集を、JO1メンバー全員主演で届ける。

このたび新たな出演者が発表された。今回の発表で、ドラマ出演者情報に関するすべての情報が解禁となった。各タイトルの公開スケジュールは後日発表となる。
○『ショート・プログラム』出演者

■「スプリングコール」
主演:大平祥生(新庄公平役) ヒロイン:矢作穂香(谷村奈央役)
出演:池田純矢、ゆめっち(3時のヒロイン)、あべこうじ

■「近況」
主演:川尻蓮(杉井和彦役) ヒロイン:貴島明日香 (高沢亜沙子役)
出演:桜木那智、根矢涼香

■「プラス1」
主演:川西拓実(今井一郎役) ヒロイン:岡本夏美 (一ノ瀬知里役)
出演:楽駆、板尾創路

■「なにがなんだか」
主演:木全翔也(片岡圭一役) ヒロイン:小川紗良(西島さとみ役)
出演:勝矢、栗原類廣瀬智紀

■「若葉マーク」
主演:金城碧海(田所岬役) ヒロイン:秋田汐梨 (森山若葉役)