“モテる立体感”鈴木福、ざわちんメイクでイケメン登場人物に変身
拡大する(全1枚)
俳優の鈴木福が、8日に配信された『BS日テレ女神降臨メイク』YouTube チャンネルで、ざわちんによるメイクを公開した。

鈴木は、ざわちんのメイクで、Webマンガ『女神降臨』で人気のイケメン・神田俊に変身。LINEマンガで連載中の同作は、グローバル累計閲覧数53億回以上(※昨年末時点)、国内でも累計6億回以上(※同)の閲覧数を誇っている。

韓国でドラマ化され、BS日テレで毎週木曜(23:00~)に放送中。ドラマ版では、神田俊にあたる人物・スホを“顔天才”と呼ばれるASTROのチャ・ウヌが演じている。

鈴木について、ものまねメイクのカリスマ・ざわちんは「実はずっとメイクをしてあげたいなと思っていました。福くんに女神降臨メイクをするなら、絶対に神田俊くんメイクがぴったりと思っていた」と語る。

一方、ざわちんのオファーに鈴木は「僕にオファーが来るんだ!とビックリしました。くっきり二重でもないし、スッとした鼻筋のタイプでもないので、そこがどうなるのか楽しみです」と期待を膨らませた。

1時間にわたるメイク収録を終え、ざわちんは「今回の神田俊くんメイクの3つのポイントがベースメイクと二重くっきりにさせること、スッとした鼻筋にすることだったんですけれども、福くんはもともとお肌がすごく綺麗で、二重幅にしやすい目で鼻筋も細い方だったので、素材を活かしたままメイクをさせていただきました。福くんはまつげが長くて、しかも頬に“モテる立体感”があって美男の特徴を持っているなと思いました」とコメント。