BiSHの魅力とは? “清掃員”GLAY HISASHI・しずる村上・シュウペイら語る
拡大する(全1枚)
楽器を持たないパンクバンド・BiSHの魅力について著名人が語る特集が、22日からauスマートパスプレミアムにて公開されている。

2023年をもって解散することを発表しているBiSH。今回の特集では、清掃員(BiSHファンの呼称)として知られるGLAY・HISASHI、東海オンエア・としみつ、ぺこぱ・シュウペイ、木崎ゆりあ、しずる・村上純にアンケートを実施し、5人は「好きな理由」「ハマったきっかけの1曲」「○○なときに聴きたい1曲」という3つの質問に答えている。特集からの抜粋コメントは以下の通り。

・HISASHI(GLAY)
BiSHを好きな理由:個々のアイデンティティが突出している。

・としみつ(東海オンエア)
BiSHにハマったきっかけの曲:ある日友達が「最近BiSHにハマったんだよね」と言ってきて、何気なく一緒に観た「オーケストラ」のLIVE映像がなんかすごくよかった! (略)そこから一気に沼ですね(笑)。

・シュウペイ(ぺこぱ)
BiSHを好きな理由:面白いところと言えば、曲の間のMCでコント仕立てのMCを見せてくれたりするとこですね。

・木崎ゆりあ
BiSHにハマったきっかけの曲:「MONSTERS」まず歌声に度肝を抜かれたのを覚えてます。クールでロックで衝撃でした。

・村上純(しずる)
BiSHを好きな理由:そんな無茶苦茶な6人に無茶苦茶にされたいのが清掃員なのかと勝手に思ってます。と考えたら、BiSHは優良物件のゴミ屋敷なんだと思います。