上海ロックダウンの影響で、三菱電機の炊飯器が発売延期に
拡大する(全1枚)
三菱電機は5月16日、フラグシップ機の「本炭釜 紬(つむぎ)NJ-BWD10」をはじめとした炊飯器新製品の発売を延期すると発表した。理由は、新型コロナウイルス感染拡大にともなう中国・上海市のロックダウンにより、部品サプライヤーの調達に遅れが出ているため。

対象の製品は、NJ-BWD10-B、NJ-BWD10-W、NJ-SWD06-B、NJ-SED06-B、NJ-SED06-Wの5製品。当初の発売日は5月21日だったが、現時点での発売日は未定となっている。変更後の発売日は、確定次第告知される予定。

※発売日が2022年7月8日に決定しました。