au、「Galaxy A41」のセキュリティアップデート
拡大する(全1枚)
auは5月19日より、サムスン電子製スマートフォンGalaxy A41 SCV48」のセキュリティ機能を改善するソフトウェアアップデート配信を開始した。

アップデート内容はセキュリティ機能の改善で、Androidセキュリティパッチを適用し、セキュリティパッチレベルが2022年5月となる。セキュリティアップデートの細かい内容は「Androidセキュリティ速報 - 2022年5月」を参照のこと。また、製品をより快適に利用できるようにするための改善も含まれる。

アップデート対象はAndroid 11で、Android 10環境で利用しているユーザーはAndroid 11へのOSアップデート後に本アップデートの適用が可能になる。アップデートファイルのサイズは、Wi-Fi/4G利用の場合は約230MBで、パソコン利用の場合は約4.5GB。更新時間は、Wi-Fi/4G利用の場合は約15分で、パソコン利用の場合は約45分。アップデート後のソフトウェアバージョン(ビルド番号)は、「RP1A.200720.012.SCV48KDU1BVE1」となる。