LINEMO、「ミニプラン」6カ月分の料金が実質無料 - 楽天0円終了で申込数が2倍に
拡大する(全1枚)
ソフトバンクは5月20日、オンライン専用ブランド「LINEMO」において、「ミニプラン基本料半年間実質無料キャンペーン」を開始した。終了日は未定。

他社からの乗り換え(MNP)または新規契約でLINEMOの「ミニプラン」に申し込むと、毎月990円相当のPayPayポイントを6カ月間もらえる。特典付与時期は開通日の翌々月から6カ月間の毎月末。

ミニプランの基本料金は月額990円のため、契約から6カ月間は実質無料となる。また、LINEMOは新規契約時の事務手数料も不要となっている(MNPの場合、転出元事業者に支払う手数料は別途必要)。5分以内の国内通話が何度でも無料になるオプションサービス「通話準定額」(月額550円)が1年間無料になるキャンペーンとも併用できる。

ソフトバンクは本キャンペーンの開始理由について、「5月13日以降、LINEMOの新規契約が急増しており、先週末と先月の同じ週末を比較すると、MNP全体で2倍以上に、特にミニプランでのMNPは2.6倍以上に増えました。こうした状況を踏まえ、さらに多くのお客さまにLINEMOをご利用いただけるように、キャンペーンを実施することになりました」とコメントした。直接的な表現は避けられているが、“5月13日”という具体的なタイミングを挙げていることから、楽天モバイルの「月額0円」終了が原因と思われる。