バーガーキング、新開発ソースの「ウエスタン スモーキーワッパー」を新発売
拡大する(全1枚)
ビーケージャパンホールディングスが運営するバーガキングは、「スモーキーワッパー」シリーズ第2弾として、新開発した特製「スモーキーランチソース」と、BBQの本場アメリカで生まれた「ブルズアイ BBQソース」の本格ダブルソースをカリッと食感のオニオンリングと合わせた「ウエスタンスモーキーワッパー」を、5月20日から期間限定で販売する。

バーガーキング自慢の直火焼きの100%ビーフパティにスモーキーな新開発ソースを合わせ
「ウエスタンスモーキーワッパー」(単品790円、セット1,090円)は、直火焼きの100%ビーフパティにカリッと食感のオニオンリングを重ね、新開発した特製「スモーキーランチソース」と、コク深く渋みのあるスモーキーなおいしさが特長の「ブルズアイ BBQソース」の本格ダブルソースを使用。さらに、フレッシュなレタス、トマト、ピクルスの豊富な野菜を合わせ、トーストしたセサミバンズでサンドしている。

バーガーキングの特製「スモーキーランチソース」は、バターミルクのコクとレモンの爽やかな酸味にヒッコリー由来のスモーキーな香りが直火焼きの100%ビーフパティと相性抜群で、オニオンリングやフレッシュな野菜との相性も良く、今回の「ウエスタン スモーキーワッパー」のために新開発された本格ソース。

BBQの本場アメリカで誕生したコク深く、渋みのあるスモーキーなおいしさの「ブルズアイ BBQソース」と、新開発の特製「スモーキーランチソース」との本格ダブルソースが「ウエスタン スモーキーワッパー」の特長だという。

また、お手頃サイズの「ウエスタン スモーキーワッパーJr.」(単品490円、セット790円)も販売する。