カシオ「BABY-G」、さわやかなカラーリングの「G-MS」新作
拡大する(全1枚)
カシオ計算機の女性向け耐衝撃ウオッチ「BABY-G」、その上位ラインとなる「G-MS(ジーミズ)」から、さわやかなカラーリングの新作「MSG-W200-7A2JF」「MSG-W350-7A2JF」が登場した。価格はMSG-W200-7A2JFが30,800円、MSG-W350-7A2JFが33,550円。

MSG-W200-7A2JFは時分針とデジタル窓を組み合わせたアナデジコンビネーションモデル、MSG-W350-7A2JFは小ぶりなケースと八角形フォルムのアナログモデルだ。いずれもクリーンなホワイトバンドに、MSG-W200-7A2JFは澄み渡る空の色をイメージしたペールブルーのフェイス、MSG-W350-7A2JFは淡くみずみずしいパープルのフェイスを組み合わせた。

防水性能は10気圧で、ソーラー充電システムのタフソーラー、フルオートカレンダー、電波時計機能などを装備。MSG-W200-7A2JFは日本と中国の標準電波、MSG-W350-7A2JFは日本2局・中国・アメリカ・イギリス・ドイツの標準電波に対応する。加えてMSG-W200-7A2JFは、世界48都市のワールドタイム(31タイムゾーン、サマータイム対応)、ストップウオッチ、タイマー、アラームといった機能を持つ。