新内眞衣、純烈と初対面「優しい方ばかり」 舞台稽古で「プロポーズ」歌唱
拡大する(全1枚)
乃木坂46新内眞衣が26日、都内で行われたスーパー銭湯LIVE『ユーラン・ルージュ~笑いの源泉かけ流し!~』の公開稽古&囲み取材に参加した。

6月3日・4日に東京・有楽町よみうりホールで開催される同公演は、有楽町のど真ん中に突如現れたスーパー銭湯「ユーラン・ルージュ」を舞台にしたノンストップコメディLIVE。俳優の田村心と元乃木坂46の新内眞衣がW主演を務め、スーパー銭湯アイドル・純烈がスペシャルゲストとして出演。吉本芸人も多数登場する。

この日の公開稽古には、田村心、新内眞衣、純烈、河本準一(次長課長)、トシ(タカアンドトシ)、村上ショージが参加。純烈の楽曲「プロポーズ」の歌唱シーンを練習し、歌声を披露した。

公開稽古で歌声を響かせた新内。「緊張していたんですけど、皆さん温かく教えてくださるので安心しつつ、でも日数的にあとちょっとしかないので本当に頑張っていきたいと思います」と話し、「今日初めて純烈さんにお会いしたんですけど、優しい方ばかりでしたので本番も楽しみです」と純烈の印象も語った。