ドリカムら出演・沖縄アリーナOPイベント放送 ナオト・インティライミも登場
拡大する(全1枚)
メインゲストにDREAMS COME TRUEを迎え、1年越しに開催が実現した沖縄アリーナのグランドオープニングイベント『Okinawa Dream Sessions 2022』の模様が、CS・フジテレビTWOで7月31日(22:00~)に独占放送されることが決定した。

2021年6月に開催予定だったこのイベントは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け2度も中止を余儀なくされてしまったが、約1年後となった今月11・12日にようやく復活、当初の予定通りに開催される運びとなった。

「Okinawa Dream Sessions 2022」では、メインゲストのDREAMS COME TRUEに加え、アーティストのナオト・インティライミもライブパフォーマンスを行った。また、プロバスケットボールB.LEAGUEチャンピオンシップで惜しくも準優勝し、B.LEAGUEで、そして沖縄県で絶大の人気を誇る琉球ゴールデンキングスの選手をスペシャルゲストとして迎え、若きダンスパフォーマーが活躍する参加型ドリカムディスコなど、さまざまなセッションがコラボレーションを行った。

番組では、DREAMS COME TRUEとナオト・インティライミのライブパフォーマンスの模様を中心にイベントの魅力を伝える。

今回は、そのオープニングを祝う沖縄アリーナが誇る510インチ大型映像装置や最新の音響・照明設備などを活用し、最高のエンターテイメント体験を提供するものとなっており、沖縄アリーナならではの迫力満点のコンサートやさまざまなイベントを伝えていく。