峯岸みなみ、交際順調示唆 恋愛相手に求めるもの変わり「幸せになれました」
拡大する(全1枚)
AKB48でタレントの峯岸みなみがこのほど、都内で実施されたABEMAオリジナル恋愛番組『シャッフルアイランド Season2』(初回7月5日22:00~)の合同取材会に、ニューヨーク・屋敷裕政、ヘラヘラ三銃士・さおりんとともに出席。「幸せになれました」と述べ、YouTuberグループ・東海オンエアのメンバー・てつやとの交際が順調であることを示唆した。

同番組は、2021年11月に配信された『シャッフルアイランド』の新シーズン。運命の恋を求めて集まった美男美女が、南国リゾート・グアムの2つの島を舞台に、意中のメンバーを指名し合い、毎日島を入れ替わりながらまだ見ぬ恋人を探す、「恋のはないちもんめ」をテーマにした番組だ。

峯岸は、恋愛番組のMCは初めて。「AKB48の現役中は、どういうスタンスで恋愛についてしゃべればいいんだろう、という場面もあった。卒業後、こういうお仕事をいただけて、本当に心から楽しみながら、素直な気持ちで話している」とほほ笑んだ。

恋愛相手に求めることを尋ねられると「昔は、『“自分のことを好きじゃない人”が好き』と言っていた。今は、”自分のことを一番大事にしてくれる人”がいいな、と三十代目前にして変わりました。そうしたら幸せになれました(笑)。『あれ、ダメだったんだわ』と思った」と率直な心境を明かした。

番組にからめて恋の駆け引きの経験を問われると「いつもLINEをしている相手に、急に電話するとか、そういうことは効果的なのかなと思って試したことがありました」と告白。効果のほどは「ぼちぼち」と笑った。