日向坂46 高本彩花の1st写真集『僕の記憶の中で』(6月18日発売 光文社 2,640円)の先行カットが5日、公開された。

5月8日に発売される日向坂46 11thシングルの活動をもってグループを卒業することを発表している高本。
けやき坂46時代を含め、日向坂46の一期生としてグループを牽引し、バラエティではお茶目で憎めないキャラクターとして親しまれているほか、スタイルの良さや美容好きな一面を生かしてモデルとしても活躍している。

今回公開されたのは、透明感あふれるランジェリーカット。先行カットとしては初のランジェリーカットとなり、ストライプのパジャマから透き通るほど美しい肌と、繊細な白レースのランジェリーがのぞく1枚となっている。

コメントは以下の通り。
○■高本彩花

この日は少しゆったりとしたムードが流れていたので、自分でも不思議なほどリラックスできて、緊張することなく撮影に臨めたのでリアルな私を見ることができると思います。

撮影:東京祐 (C)KOBUNSHA

【編集部MEMO】
高本彩花は、1998年11月2日生まれ。
神奈川県出身。2016年5月に「けやき坂46 メンバー募集オーディション」に合格し、けやき坂46のメンバーとして活動開始。その後、2019年2月にグループ名が日向坂46に改称。一期生としてアーティストとしてだけでなく、ファッション誌『JJ』のレギュラーモデル、『andGIRL』のレギュラーモデルにも抜擢され、活躍の場を広げる。今年3月に自身のブログでグループからの卒業を発表した。