俳優の綾野剛豊川悦司がW主演を務めるNetflixシリーズ『地面師たち』が7月25日に配信されることが決定し、ティーザー予告とアートが13日、公開された。あわせて、北村一輝小池栄子ピエール瀧染谷将太、松岡依都美、吉村界人アントニー松尾諭、駿河太郎、マキタスポーツ池田エライザリリー・フランキー山本耕史の出演が明らかになった。


映像ディレクター・大根仁氏が手掛ける本作は、実在の地面師事件に着想を得た新庄耕氏の小説『地面師たち』が原作。不動産売買をエサに巨額の金を騙し取る詐欺師集団“地面師”による前代未聞の事件を描く。W主演として、綾野剛が地面師詐欺の道に踏み込む男・辻本拓海を、巨額詐欺を率いる大物地面師・ハリソン山中を豊川悦司が演じる。

このたび本作初の映像解禁となるティーザー予告映像が公開。土地を金に変える地面師たち“騙す者”、土地欲しさになぜか巧妙な手口にハマってしまうデベロッパー(土地や街の開発業者)“騙される者”、そして詐欺師を追う警察“追う者”のそれぞれの構図において、欲望にまみれまさに土地に狂わされた登場人物たちが勢揃いし、泥臭い騙し合いとギリギリの心理描写、そして命懸けの緊迫したスリリングな展開に一瞬たりとも目が離せない映像となっている。

まさに全員“土地(トチ)狂っている”登場人物たちを演じる役者陣13人も一挙発表。
綾野剛、豊川悦司と共に前代未聞の100億円詐欺に挑んでいく地面師チームに、北村一輝、小池栄子、ピエール瀧、染谷将太、アントニー。そんな彼ら地面師詐欺の餌食になっていくデベロッパーら不動産業者、地主、そして彼らを取り巻く怪しい登場人物に、松岡依都美、吉村界人、松尾諭、駿河太郎、マキタスポーツ、山本耕史。そして詐欺事件を追う警察に池田エライザ、リリー・フランキーと、豪華演技派俳優陣の面々が脇を固め、曲者揃いでアウトローな登場人物たちを見事に演じ切っている。

あわせて公開された地面師チームが一堂に会するティーザーアートも、怪しくも鮮やかなマネーゲームを予感させるビジュアルとなっている。

【編集部MEMO】
Netflixは、190以上の国や地域で2億7,000万人の有料メンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級の動画配信サービス。各種受賞作を含む幅広いジャンルのシリーズや映画、ゲームなどを多くの言語で配信している。


(C)新庄耕/集英社