タレントの西野未姫が9日、ABEMAの報道情報番組『ABEMA的ニュースショー』(毎週日曜12:00~生配信)に出演。妊娠6カ月の心境を明かした。


子どもが20歳になる頃、山本圭壱は76歳に


9日の配信には、第1子妊娠を発表した西野未姫が生出演。千原ジュニアや共演者から祝福を受けると、「ありがとうございます」と、にこやかな笑顔を見せた。また、ジュニアが「西野さんが25歳で、旦那さんは56歳。へぇー!」と、夫の極楽とんぼ山本圭壱との年齢差に対し、改めて驚きの声を上げると、西野は「子どもが20歳になる頃は、夫は76歳になるんですよ」と返答。続けて、「私の父は現在50歳で、夫よりも年下。子どもから見て、おじいちゃんとパパの年齢が逆転していますよね(笑)」と話した。


さらに、ジュニアが「父になることについて、旦那さんはなんて言ってますか?」と尋ねると、西野は「徐々に父になる実感が湧いてきているように感じる。まだエコーを見ても、『これは何?』って感じみたいだけど」と明かした上で、「いま、妊娠6カ月。私も少しずつ母になる実感が湧いています」と微笑みを浮かべていた。

なお、この模様は現在、「ABEMA」にて無料配信中。

【編集部MEMO】
お笑いコンビ千原兄弟の千原ジュニアがMCを務める、ABEMAの報道情報番組『ABEMA的ニュースショー』(毎週日曜12:00~生放送)。独自取材と目線で、世間をざわつかせている話題沸騰のニュースの核心「的」を射貫く。
また、時にはあえて「的」を外した独自取材で伝えることで、世の中で言われている「的(マト)=正義」に疑問を投げかける。鋭いツッコミに定評のあるジュニアが、一癖も二癖もあるゲストらと 1週間のニュースをしゃべり倒す。