カシオ計算機のアウトドアウオッチ「PRO TREK」から、難燃クロスバンドを採用した新モデル「PRW-6900YB」が登場する。価格は70,400円。


PRW-6900シリーズは荒々しいアウトドアスタイルをデザインテーマとしており、武骨な薪割りの斧をイメージした角型のメタルベゼルや、ダッチオーブンの鋳鉄のような質感のダイヤルなどで、ブッシュクラフトの世界観を表現したモデル。

今回登場するPRW-6900YBでは従来のソフトウレタンバンドに代わり、難燃処理が施された「CORDURAre/cor」をバンドに採用した。火の粉を受けても穴が開きにくい素材を用いることで、アウトドアシーンでの実用性をより高めた。

サイズは縦49.6×横44.8×厚さ14.7mm、重さは約67g。防水性能は10気圧で、-10℃までの耐低温仕様。主な機能として、タフソーラー(ソーラー充電)、電波時計、ワールドタイム、方位/高度/気圧/温度計測、ストップウオッチ、タイマー、フルオートカレンダー、ダブルLEDライトなどを備える。