バンダイスピリッツは、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』より「ROBOT魂 <SIDE MS> EDM-GA-02 ガンダム・ルブリス・ソーン ver. A.N.I.M.E.」(9,900円)を発売する。バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」にて現在予約を受け付けており、2024年12月発送予定。


『機動戦士ガンダム 水星の魔女』に登場する反スペーシアン組織「フォルドの夜明け」でノレア・デュノクが運用した「ガンダム・ルブリス・ソーン」が、"劇中再現で遊べる"ロボットフィギュア「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」で立体化される。

独特なプロポーションを高いレベルで再現しており、特徴的な手首部のビームサーベルユニットにも設定どおりの可動式を採用。基部から前方に回転させて、ビーム刃を取り付けることができる。商品サイズは全高約100mm。

(C)創通・サンライズ・MBS