お菓子は薄毛のもと?スナック菓子がハゲる原因と言われる理由とは

[記事提供:東京で薄毛治療ならスーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店(https://scalpcare-kichijoji.com/)]

お菓子は薄毛のもと?スナック菓子がハゲる原因と言われる理由とは

 小腹が空いたときについつい食べてしまうお菓子。

しかし、そのお菓子は食べるものを意識しないと、薄毛の原因になることもあることをご存知ですか?

そこで、今回は、何故お菓子が薄毛の原因になってしまうのかお伝えすると共に、髪の毛の事を考えたお菓子やおススメの育毛効果が高い食材をお伝えします。

・今すぐ読みたい→
慢性疲労、倦怠感、不眠、薄毛…悩める男たちへ(https://cocokara-next.com/lifestyle/mens-cosmetic-acupuncture-02/)

お菓子が薄毛の原因とされる3つの理由

お菓子は薄毛のもと?スナック菓子がハゲる原因と言われる理由とは

お菓子というと、甘くておいしくてストレス解消や小腹が空いた時に食べてしまうものです。種類もさまざまで、クッキーやグミ、スナック菓子など多岐に渡ります。

これらお菓子には、髪の毛にとってよくない影響が3つあります。

●糖質
お菓子には、たくさんの砂糖が使用されています。砂糖などの糖質は、エネルギー源や脳の活動に重要な栄養素ですが、普段の食事で十分に賄えてしまう場合がほとんどです。というのもご飯など炭水化物も糖質に含まれるからです。

例えば一日に摂取するエネルギーが2,000kcalの場合、50~65%に相当するエネルギー量は、2,000kcal×0.5~0.65=1,000~1,300kcal。炭水化物は1gが約4kcalですから、1,000~1,300kcal÷4=250~325g。つまり一日に250~325gの糖質を摂取することが望ましいということになります。

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。