知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?


またビタミンDは、骨密度だけでなく髪の毛を成長させる毛母細胞の成長にも大きくかかわっていると言われています。

ビタミンDを生成するためにどのぐらい日光に当たるべきか
日光がビタミンD生成に重要というのは理解できました。とはいえ、シミも気になるし直接日光には当たりたくない人も少なくありません。

では、1日どの程度日差しを浴びれば、1日分のビタミンDの生成を担うことが出来るのかは下記のとおりです。

・夏場の場合:木陰で薬30分
・冬場の場合:顔や手などに1時間前後

たったこれだけで良いのです。そのため、涼しい木陰でのんびりするだけで良いので、日差しとは良い距離間を保ち、健康を高めましょう。

【結論】頭皮への日焼けを避けて適度に日差しを浴びよう

いかがでしょうか?

確かに日焼けや日差しを多く浴びすぎることは、頭皮や髪によって悪影響であり、場合によっては薄毛の原因になることもあります。しかし、太陽の光には、ビタミンDを生成させる体には欠かせない働きもあるのです。

暑くなる季節ほど、直接【日差しを浴びる】のではなく、木陰などでゆっくり過ごして【日差しを感じる】ことを意識してみてはいかがでしょうか?

[記事提供:日焼けによる抜け毛を防ぐ方法【日光と頭皮の付き合いかた】(スーパースカルプ発毛センター吉祥寺駅前店)(https://scalpcare-kichijoji.com/sun-hair/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

この記事の画像

「知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?」の画像1 「知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?」の画像2 「知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?」の画像3 「知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?」の画像4
「知っておきたい!日焼けによる抜け毛を防ぐ方法とは?」の画像5

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月9日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。