お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とは

お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とは
拡大する(全3枚)

 今回はえのきについて書いていきます。

お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とはの画像はこちら >>

えのきの旬

えのきの旬は10~11月で、これは天然えのきの旬で晩秋ごろになります。

天然えのきは、雪が降る寒い季節、晩秋から冬にかけてが美味しい季節だと言われています。ただ、現在では生産量はほとんどなく、店頭で見かけることがあまりありません。

一般的に市場に出回っている栽培えのきは人工栽培で、細長い瓶に菌床を入れ、日光を当てず室温5度の冷蔵庫の中で栽培されるているため旬はありません。

栽培えのきは、北海道から沖縄まで全国中が産地です。

全国各地で栽培されていますが、その中でも長野県が約6割、続いて新潟県、福岡県も生産出荷量が多い地域として有名です。

一年中美味しくいただける栽培えのきは、特に秋から冬にかけてお鍋の具材として多くのご家庭で食べられています。

またこの時期は、同じきのこ類のしいたけやなめこ、しめじなども旬を迎えます。

さらに、夏場は比較的需要が低いためお買い得になることがあります。季節にこだわらず、炒め物やマリネなどで美味しくいただくのもおススメです。

・今すぐ読みたい→
らっきょうの驚くべき効果効能 https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-pickled-scallion/

えのきに含まれる栄養

・ビタミンB1
水溶性ビタミンの一種で、グルコース代謝と分枝アミノ酸代謝に関与しており、糖質をエネルギーに変える働きをしています。不足すると、エネルギーの代謝がうまく回らなくなるので、疲労感・倦怠感を覚えやすくなります。


この記事の画像

「お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とは」の画像1 「お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とは」の画像2 「お鍋のシーズン到来!具材にオススメ「えのき」の栄養とは」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク